起きたらすぐゆき

なかま ゆき(え)Officialブログ

ブログ2ヶ月目の私が語る「ブログ始めてよかった」

 

 

あぁ~、ブログ始めて良かった。

なかま ゆき(え)です。

 

私がブログを始めたのはたった2か月前。


ブログを始める前はキッカケみたいなのを無理やり探していたのですが、友人に「キッカケがないと始めたらいけないの?」といわれて秒で(実際は一週間後)ブログを開設しました。


ありがとうハマナ(@hamatyo8

 

そしてぼちぼち書いてるわけですが、たった2か月でもこんなにメリットを見つけることができました。


ブログ始めてよかった。

 

 

 

・自分の考えを言葉にする癖がつく

「伝えたいことがあったはずなのに、いざ言葉にしてみたら全然うまく言えない!」みたいな経験ありませんか?


私は10回に8回くらいはその状況でしたね~。


でもブログを始めてからは常に自分の考えが人に伝わるように頭の中でまとめる癖ができてきたので、自分の中でも意味の通った考えを持つことができるようになってきました!


物事に対する感想や意見って、普段何となく考えているだけではどうしても曖昧になってしまいますよね。人間だし。


でもブログにその感想や意見を書こうとすると、強制的に考えを言葉にしてまとめなければいけなくなります。この作業によって鍛えられる。


わたしもだんだんとその作業ができるようになってきました。成長~!

 f:id:nakamayuki:20170525230202j:plain

 

 

・タイピングが早くなる

私、機械音痴なんです。パソコンも大っ嫌いでした。


そんな私が大学や仕事でパソコンを使うようになって悩んだのはタイピングの遅さ。

打ち方変だね、とか人差し指ばっか使ってるじゃんとかよく言われてました(笑)


でも最近は我ながらきれいに早く打てるようになってきたと思います(?)うふふ。


さらに、ブログを書くとなると、頭の中に文章が浮かんでくるスピードと同じくらいのスピードでタイピングしたくなるので指と頭が今までにないくらいフル回転です。


鍛えられる~!

 

 

・情報発信について考える

ある程度の発信力をつけたければ、ただの感想文や日記みたいな書き方じゃダメなんだってつくづく思わされます。見る人は何か情報を求めているはず。どのタイミングで必要とされている情報を盛り込むか、情報の質など、ブログを書くって何かと考えないといけないことが多いですね~。でも読む人の気持ちになって書くという作業の中にも勉強になることがたくさんあります。私ももっと必要とされるブログをかけるように頑張ろう!

 

 

・伝えるチカラ

ブログという自分のメディアを不特定多数の人に発信するのだから「伝える」ということが大事になってきますよね。


たくさんの人に自分の書いていることを理解してほしいし、いいこと書いてても伝わらない文章だったら勿体無いですもん。


どうしたら理解しやすい文章になるのか、思いが伝わる表現は何だろう、など常に考えさせられます。


これはブログだけじゃなくて人とのコミュニケーションでも必要なものなので鍛えていても損はないでしょう!


伝えるっていうのは人それぞれの価値観があるからなかなか簡単なものではないんですけどね~!

 

f:id:nakamayuki:20170525230415j:plain

  

 

・自分の思いをデータに残すことができる

上に書いている通りです。


自分だけの日記に書くのもいいですけど、こうやって人に見られる意識で自分の考えを書くことで、より深堀りした自分の考えを残せているような気がします!


ふとしたときに昔の記事なんか読み返したら面白そうですね(笑)

 

 


・物事を深く考え直すきっかけになる

なんてことない日常の中に意味を見出すことができます。


今まで深く考えてなかったことも、いざ記事に書くとなるとそこに意味を見出さなければならなくなります。


考えた挙句、何も思いつかないこともありますが(笑)でも何気ないことを自分なりにしっかり考えてみるという作業は結構面白いです!


そこから新しい発見があったりしますしね。


何より着眼点が人より優れてくるのではないでしょうか。常に話題性を探しているのがブロガーなのかな...

 

 

・ブログ始めてよかった

私がブログを初めて2か月で発見したメリットです。


あとひとつ言うと、メンタルも強くなりますよ。ぐふふふふ

 

ということで、これからもっと勉強してたくさん書いていきたいと思います!




なかま ゆき(え)でした!