起きたらすぐゆき

なかま ゆき(え)Officialブログ

【レポート】NPO法人ONEれいほくのインターン生になって3ヶ月が経ちました

 

 

なかま ゆき(え)です。

 

ONEれいほくのインターン生になって3ヶ月が経ちました。

  

 

✔挑戦できる場 

 ONEれいほくは私にとって物凄く居心地がいいです。

でもそれがなぜなのか分かりませんでした。

 

そんな環境で3か月間を過ごしてきて、少しづつそれが ”当たり前” になってきた今日この頃。それと比例するように、今までの生活が ”非日常” になってきました。

 

そしてこの2つの別世界を比べたときに、ONEれいほくは私にとって挑戦できる場だから居心地がいいということに気が付きました。

f:id:nakamayuki:20170711211020j:plain 

今までの私は、なかなか自発的な挑戦をできずにいました。やってみたいことはあっても、どうしていいのかも分からず、本気になれない自分がいました。

 

今振り返ってみると、その時は常にモヤモヤを抱えていて、有言不実行なことが多かった気がします。

 

でもONEれいほくでは本気になれるんです。周りの人たちがそんな環境を作り出しています。足を引っ張り合う人なんていません。常にみんなを巻き込んで、お互いに高めあえるとても素敵なコミュニティです。ぷはぁぁあ~

 

たくさんのことに挑戦させてくれるONEれいほくという環境にいることで、私も自分の思いに素直に向き合えるようになってきました。

この環境をフル活用してたくさんのことに挑戦していく、これが今の私にできることなんだと思います。

 f:id:nakamayuki:20170711211559j:plain

 

どんどん挑戦していくぞ~~!!

 

 

 

✔本気のお悩み相談

とうとうやってきました。悩める選択の時。

わたしは2つの大きな選択に悩んでいました。

 

1つ目は卒業後の働き方

2つ目は大学との向き合い方

 

両方とも決められないながらに、何となく自分の中での考えはありました。

 

 

ONEれいほくメンバーならどう考えるだろう。

私にとって一番頼りにしたい方達です。

 

人それぞれの意見はありましたが、全員が共通していたのは「自分がそうだと思うならそれが正解なんだと思う」ということ。結局自分なんです。ここにいる誰もが自分に素直に生きている。

 

 

そういえば、私も自分に素直になりたかったからここに来たんだ。

 

 

まだまだ皆さんのお力をお借りしたいお年頃のなかま ゆき(え)です。

f:id:nakamayuki:20170711211516j:plain

どんなに忙しいときも 私の悩み事を気にしてくれて、人としてすごく素敵な方ばかりだなぁと思いました。

 

ありがとうございます!

 

 

 

✔なりたい人の近くにいることの大切さ

私、この3ヶ月で変わりました。

 

うまく言えませんが、自分の思いに対して素直になったと思います。

色んな意味で自分のことを認められるようにもなったし、たくさんの知恵や度胸や覚悟も付いてきました。

 

そして私の実体験から言えるのは、なりたい人を遠くで見て憧れているだけではすごく遠回りだということ。

ONEれいほくの活動を遠くで見てうずうずしていたあの頃の自分よりも、実際に共に活動させてもらっている今の自分の方が何千倍も成長できています。

 

実際に下についていろんな経験をさせてもらう。

そうすることで私が見る世界もその人に近ずけていくことができます。

 

仕事への姿勢や、物事への考え方、何に価値を感じていて、日々何を優先して生きているのか。近くにいたら、そんなところまで見ることが出来ます。

 

これは「なりたい私」になれる一番の近道です。

真似するって大事なこと。

 

それに気づいて、私はやっぱりONEれいほくでインターン生をすることにして正解だったなと思いました。

f:id:nakamayuki:20170711211222j:plain

 

私がONEれいほくでインターンをすることにしたのは、もちろんメンバーに憧れているからという理由もあります。

 

そんな方たちの見てる世界を覗くことが出来ている今は本当に貴重な時間。

 

皆さんも「憧れている人」「真似したい人」がいれば、絶対その人の傍にいたほうがいいですよ。遠くで見てるだけじゃ、なかなか何も始まらないですからね!

 

私も、もっともっと吸収して、真似していきます!

  

 

 

以上、なかま ゆき(え)でした!