起きたらすぐゆき

なかま ゆき(え)Officialブログ

ブログやSNSで自分をアピールすることが恥ずかしくて始められないあなたへ。

 

 

 

どうも!なかま ゆき(え)です~ぴろろrrrr

 

今日は最近よく相談されることについて、私の思うところを書きます。

 

 

 

✔ブログとかSNSで発信するのって恥ずかしい

 

この悩み、なかなか割り切れないですよね。

世の中には、この恥ずかしさが理解できないような天才的アゲアゲな人もたくさんいます。

 

 

 

私は恥ずかしくてたまらないほうの人間でした。

(ちゃんと過去形)

 

そんな私が情報発信を意識してインターネットに手をかけ始めたのは4か月前。

 

最初はブログを始めるのも恥ずかしくて、更新率の増えたTwitterを仲のいい友達に見られるのも本当に嫌でした。

 

 

▷なかま ゆき(え)のTwitter

 

 

 

✔やり続ければいいことある

 

「恥ずかしい、もう無理!!」

となって辞めちゃうのは早いです。ちょっと待って!

 

 

1ヶ月もしたら発信しまくる自分に慣れてきます。

 

2か月もしたら周りの人にとってもそんなあなたが ”当たり前” になってきます。

 

3ヶ月目くらいからは「発信する人」というポストにはまり始めます。

そのころには何となく発信の仕方や、SNS上での自分のキャラみたいなものが確立されてくるような。

 

そうするとだんだんフォロワーさんの数も付いてきます。

そして何より全然恥ずかしくない...

 

全く恥ずかしくないぞおおおおお!

 

 

むしろ何かあったらすぐにツイート。

自分の考えをたくさんの人に認めてもらいたい承認欲求

SNS界で有名な人に絡まれたりフォローされたときの狂喜乱舞。

 

 

こんなことが日常的になっていきます。

 

 

 これであなたの発信しまくる生活のはじまりだ☆彡

 

 

 

 

 

✔発信し続けてよかったと思える日が必ず来る

 

これは一番伝えたいコトです。

発信することをまだ何も始めていないあなたには、想像もできないような嬉しいことが待っています。

 

 

まず、あなたの発信する言葉や考え方、そして行動に共感する人が現れます。

 

 

 

そしてある日突然こう言われます。

 

 

Twitterいつも見てます!すごい共感してて…」

 

「ブログ読みました!おもしろいし、なんか共感できます…」

 

 

 

え...?

私の知らないあなたが私のこと知ってる…?

しかも私の考え方に共感してくれている…?

 

え!!???

 

何者でもない私の発信する情報をちゃんと見てくれている人がいたなんて、最初は嬉しくて、どこか照れくさくて「でへへへ、ありがとうございます」って感じでした ( 笑 ) 

 

ブログやSNSで発信してたからこその出会いもありました。

 

私の発信に共感してくれて、会いたいといってくれる人が現れるようになったんです。

 

 

本当にこれほど嬉しいことはない。

恥ずかしさに負けずに発信し続けてよかった!!!

 

 

 

最近あるのがこの絡み▽▽

 

初めましてAさん「あ、本物のなかま ゆき(え)さんだ!いつもSNSで見てます!」

 

なかま ゆき(え)「そうです~!いつもありがとうございます!」

 

初めましてAさん「本当の名前って、なかま ゆ…K...」

 

なかま ゆき(え)「本当は(え)ないです。ごくせんの方じゃなくてすみません~!ゲラゲラ」

 

 

(わたし、げ、げげ、げ、芸能人!!??)

 

※一般人です

 

 

 

 

✔いじられたら逆手にとれ!

 

それでも慣れるまでの間、辛い人はいると思います。

自分が真剣にやってることをイジられるのって正直めんどくさいですよね 。

 

 

私もすごく人の目を気にするタイプなので、特にブログとか慣れるまでは本当に精神がしんどかった…

 

 

 

でもいじられたら逆手に取ればいいんです!

 

 

 

「読んでくれたの!ありがとう~!!」

あなたの1番の笑顔で感謝の言葉を述べてみましょう。

 

 

 

すると、ほら不思議。

世界はハッピーになりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんちゃん!

 

 

関連記事▽▽

恥なんて早く捨てたもん勝ち! - 起きたらすぐゆき